JA人づくり研究会

トップページ > お知らせ > JA人づくり研究会 第18回研究会 開催要領

お知らせ

JA人づくり研究会 第18回研究会 開催要領

2013.10.31

 

1.開催日
平成25年12月5日(木)午前10時半〜午後5時半

2.開催場所
東京都千代田区大手町1-3-1 JAビル 27階 大会議室


3.今回の研究テーマ 

「失敗しない六次産業化への取り組みをどう進めるか」  

 これまで本研究会ではJAや地域における「人づくり」をテーマに様々な課題について研究・討議を重ねてきた。


 そのなかでも、とりわけ地域興し、6次産業化(農商工連携)に係わる人材育成を意識して、各地の事例を基に研究を進めてきた。JAが真の意味で地域に根ざすとともに、主体的に商工業との連携に関わるために求められているのは、やはりそれを担う「人」の確保・育成だからである。


 個別のJAで完結するのみならず、今後、JA間連携や県連・全国連も含め、JAグループとしての6次産業化を進める必要があることは論を俟たないが、現状は、それができる体制にあるとは必ずしも言えない。

 現状のまま各地の取り組みがバラバラに進むならば、6次産業化(農商工連携)の失敗例の山を見ることとなりかねない。われわれはこうした危機意識を持つ必要があると考える。


 そこで、改めて「6次産業」が提起された原点を振り返りつつ、失敗しない(=必勝する)ためには何が必要かを、現場の状況を踏まえて考えることとしたい。


 なお、この課題は極めて重要であることから、今後数回の研究会のなかで、こうした問題意識をもとに研究・討議を進めて行くものとする。

 


4.参加対象

 JA・連合会・中央会の常勤役員。なお、JA・連合会・中央会の職員はオブザーバーとして参加できる。(誠に恐縮ですが、会場の都合により定員60名とさせていただきます。定員をオーバーした場合は、常勤役員の方のご参加を優先させていただきますので、あらかじめご了承ください)。


参加申込書はこちら
 [Wordファイル][PDFファイル

JA人づくり研究会 第18回研究会 プログラム

日時:12月5日(木) 10:30〜17:30
場所:東京都千代田区大手町1-3-1 JAビル 27階 大会議室


「失敗しない6次産業化への取り組みをどう進めるか」

10:00受付
10:30開会・問題提起
JA人づくり研究会代表 今村奈良臣 挨拶
資料はこちら
10:45合併JAにおける役員・職員の学びをどう仕掛けるか
JA人づくり研究会・副代表(JA安房理事) 仲野 隆三
資料はこちら
11:45昼食・休憩
12:30事例発表
「JA紀南における6次産業化への取り組みの現状と課題」
JA紀南 会長 中家 徹
資料はこちら
14:00事例発表
「世羅高原6次産業ネットワークの取り組みの経過と現状」
世羅高原6次産業ネットワーク 事務局長 久保田 志穂
資料はこちら
15:00休憩
15:20相互討議・意見交換
17:30懇親会


Copyright © JA人づくり研究会